国内最大手のFX会社、GMOクリック証券の特徴

  • 2019.07.16
  • FX
国内最大手のFX会社、GMOクリック証券の特徴

国内最大手のFX会社、GMOクリック証券の特徴

GMOクリック証券は、国内最大手FX会社として位置付けられているFX会社です。同社はFXからスタートして、現在はバイナリーオプションや株式など様々な金融商品の取引環境を提供しています。

幅広い投資家層に支持されており、FXの大口投資家も利用するケースが多い同社について、そのサービスの特徴などを解説いたします。

月間最大の取引量を誇るGMOクリック証券

GMOクリック証券はFX取引を皮切りに、これまでバイナリーオプション、株式、先物など、様々な商品の取引サービスを提供してきました。

同社はFX業界の最大手企業として知られており、「FXネオ」の名称でFX取引サービスを提供中です。矢野経済研究所の2019年5月の調査(https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2172)では、月間取引高は国内第1位のFX会社となっています。

GMOクリック証券のFX取引「FXネオ」の基本スペック

・ 取扱通貨ペア 19ペア

・ 取引単位 10,000通貨

・ 1回の注文数量の上限 100Lot(100万通貨)

・ 注文受付時間 原則24時間365日

・ ロスカット 証拠金維持率が50%を下回った場合(尚、ロスカットがなされると10,000通貨あたり500円の自動ロスカット手数料が発生)

現在では1,000通貨以下で取引可能なFX会社も増えましたが、かつては殆どのFX会社が10,000通貨単位での取引であり、同社は今も10,000通貨単位での取引です。

同社は他社がメンテナンス時間となる平日の日本時間早朝でも、平日であれば24時間365日取引が可能です。ただし早朝はスプレッドが広くなるため、特に短期取引は難しい状態にあります。

また証拠金維持率が50%以下となると自動的にロスカット注文が発注されますが、その際に10,000通貨あたり500円の自動ロスカット手数料が発生するため注意が必要です。

GMOクリック証券での取引方法、はっちゅう君FX Plusを活用

FXネオで取引する多くの投資家は、同社のトレードアプリである「はっちゅう君FX Plus」を利用しています。

はっちゅう君FX Plusの画面構成は下記となっています。

はっちゅう君FX Plusを利用することで、チャートの分析・発注・ポジション状況の確認・ニュース確認等を1画面で可能です。

尚、通常のWeb経由での取引画面は下記であり、非常にシンプルなデザインとなっています。

GMOクリック証券・FXネオの特徴、最大手としてのオーソドックスな内容

国内FX会社最大手の同社は、ベテラントレーダーから初心者トレーダーまで幅広い層の支持を受けています。

レポートやセミナー等は殆どなく、提供ツールは売買の利便性向上に注力するなど、ストイックに売買の環境面の整備に注力しています。よって大口注文に対する約定もスムーズであり、トレードの腕前が上がった後も長く使えるFX会社です。

証券取引所を経由する株式投資とは異なり、FXでは投資家が直接取引を行う相手は、多くの場合FX会社となります。大口の注文を出すと、価格がずれて希望のレートで約定しないケースが過去は多く発生しました。よって大口注文を安心して出せるかどうかは、FX会社を選ぶ上で重要なポイントとなります。

同社は情報力、ツール、約定力など、全般的に平均点以上の点数はありますが、飛び抜けてよい点数はないとも言えます。しかし最大手として大口取引も可能で、オーソドックスなサービスの提供がなされており、安心感のあるFX会社です。

10,000通貨単位の取引のため初心者は注意する必要も

業界最大手の会社であり、FX初心者が最初に口座開設をして利用を始めるケースも多いGMOクリック証券ですが、取引単位に初心者の場合は注意が必要です。

同社は10,000通貨単位での取引です。約5万円の証拠金で取引ができ、一見すれば初心者でも利用は問題ないように見えます。しかし10,000通貨以下での取引ができないため、資金が減少したら取引数量を減らすという、資金管理を踏まえた取引が柔軟にできない一面があります。

資金管理はトレードの上達のためには、必ず身に着けるべき考え方です。10,000通貨単位でのトレードは、柔軟な資金管理ができません。よってレバレッジを抑えて取引する、ある程度慣れるまでは1,000通貨単位以下のFX会社で取引するなど、10,000通貨単位での取引環境の対応も考えた上での取引が求められます。

まとめ

GMOクリック証券は日本を代表するFX会社として知られています。またFXのみならず、バイナリーオプションや株式を始め、様々な金融商品を同じ口座内で取引できるため、非常に使い勝手のよい会社です。

サービス全体で見れば飛び抜けたサービスはないものの、業界最大手の企業としてオーソドックスに安心感のあるサービスを提供しています。大口取引にも対応しており、幅広い投資家が長く利用できるFX会社です。

10,000通貨単位での取引に抵抗感のない投資家なら、GMOクリック証券は最初に選択肢に入るFX会社ではないでしょうか。

FXカテゴリの最新記事