FXトレードで目指す金利生活!トルコリラ編

  • 2019.02.12
  • FX
FXトレードで目指す金利生活!トルコリラ編

FXトレードで目指す金利生活!トルコリラ編

Turkey, Lira

FXトレードで利益を上げる方法には株と同じくキャピタルゲインとインカムゲインがあります。キャピタルゲインとは売買差額を利用して利益を上げる方法で、取引を重ねることで利益を積み上げていきます。

インカムゲインとは特定の通貨ペアを一定期間保有しているともらえる「スワップポイント」と呼ばれる金利のようなもので利益を上げることを言います。

どんな通貨ペアでもスワップポイントがもらえる?

スワップポイントはすべての通貨でもらえるわけでなく、逆にマイナススワップと言って保有しているとスワップポイントを払わなければならない通貨ペアも存在します。

まあ、FX業者によってスワップポイントも異なっており、スワップポイント狙いでトレードするのであれば事前にFX業者のホームページで高スワップのFX業者を探しておく必要があります。

高スワップで有名なのは「トルコリラ」

トルコリラ(TRY)はトルコの通貨です。

新興国通貨ですが一般的に高スワップの通貨として知られています。

米ドル / トルコリラ、日本円 / トルコリラなどの通貨ペアがあり、いずれの通貨ペアもトルコリラを買うことでスワップポイントが発生します。

トルコリラのスワップポイントはいくら貰える?

先述したように各社スワップポイントの基準はまちまちですが、最小Lotで保有している場合、一日100円から140円ほどのスワップがつくことが多いようです。

一日百数十円ではすくない!という人は必要に応じてLot数を上げることで貰えるスワップポイントも上がります。

なぜトルコリラは高スワップなのか?

なぜトルコリラはスワップポイントが高いのか…?

それは国内情勢が不安定であり、リスキーな通貨であるためです。

トルコリラはどれほどリスキーなのか?

トルコリラは長期目線で見た場合、FX取引に採用されてからずっと下がり続けています。

そのためトルコリラを買うことでスワップポイントがもらえ、逆にトルコリラの売りポジションを持つとスワップポイントを毎日支払わなければなりません。

なぜ下がり続ける通貨を買うのか?

トルコリラは長期で見ればダラダラと下がっていますが数日~一週間単位で見ると上昇している場面もあります。

また急落した際は「さすがにここが底だろう」と買いを入れるわけです。

もしトルコリラを底値で買えればキャピタルゲイン+インカムゲインという非常に美味しい展開が待っています。

トルコリラで取引する際の注意まとめ

とにかくLot数は少なくし、他の通貨ペアよりも証拠金維持率を高く保つことです。

あくまでも金利(スワップ)狙いということであれば欲張らず長期保有でコツコツ利益を重ねるのが王道です。

一日100円以上の金利というのは銀行金利などに比べ破格です。

ただしその分リスクがあることも忘れず、余裕資金でトレードしましょう。

FXカテゴリの最新記事