時事ニュース【アンジェスを筆頭に再びバイオ株に資金集中か】

  • 2019.02.13
時事ニュース【アンジェスを筆頭に再びバイオ株に資金集中か】

時事ニュース【アンジェスを筆頭に再びバイオ株に資金集中か】

Ange

サンバイオショックからまだ間もないですが、すでにアンジェス・サンバイオ・ブライトバスバイオ・オンコリスファーマーなどバイオ株に資金が集中しています。

サンバイオも寄り付きの日こそマイナス引けになりましたが、売買総額は200億円を突破というデイトレーダーが集まるお祭り騒ぎになっていました!

なぜバイオ株に資金が集まっているのか?

先日のサンバイオショックで大きな衝撃を受けた人も多いと思います。

一万円以上の株価が一つのIRで2000円台まで落ちてしまったのですから当然ですが、今そのサンバイオも買い戻しが進んでいます。

必要以上に悲観売りされていたので、今そのリバウンドに転じており、サンバイオの売却益を他のバイオ株に分散させる動きがあるようです。

アンジェスに超絶IR!?

サンバイオに集中していた資金がバイオ株に分散されることで全体的にあげてきているバイオセクターですが、<4563>アンジェスに関する噂が流れ始めました。

それは「承認申請中の遺伝子治療薬『コラテジェン』が今月中にも承認される」というものでこのIRは長年アンジェス株を保有しているホルダーが待ち望んだものでした。

本当に承認されるのか?

久々のIRに期待が高まっていますが、アンジェスは以前にも承認の噂が流れ、結局デマだった事が何度かあります。

IRの期待が高まったところに増資を発表し株主を何度も落胆させているため一部では「アンジェスのでるでる詐欺」とまで言う人もいます。

SNSでも人気のアンジェス

SNSで人気の、ある投資家が株価上昇に自信を持っているということでSNSを中心に人気が集まっているようです。

自分の判断ではなく有名投資家やアナリストの言葉だけを信じ、売り買いする人を「イナゴ」と呼びますが、今回もこのイナゴの集団がかなり集まっているようです。

第二のサンバイオショックはくるのか?

バイオ株に資金が集中している中、筆頭のアンジェスのIRが出なかった場合、サンバイオと同じく急落するのではないか?そう考える人もいます。

ただ現在のアンジェスの株価は600円ほどで前回のIR不発+増資発表で300円ほどまで落ちました。

株価を考えるとすごい下落ですが、仮にストップ安になっても資金凍結されてしまうような事態は考えにくく、サンバイオショックで懲りた投資家は現物での保有にシフトしているようです。

新薬の開発には資金が必要なので今後も増資の話が出る可能性が高く、決算も近づいており、今焦って買うのは危険かもしれません。

カテゴリの最新記事