市況

1/5ページ
  • 2019.07.03

増税前に大チャンス!?セルフレジ続々導入で業界は活性化!

増税前に大チャンス!?セルフレジ続々導入で業界は活性化! セルフレジ・・・無人レジとも言われるこのシステムは会計の際、店員がレジを打つのではなくお客さん自身が商品をレジに通し会計するものです。 また、従来どおりレジは店員が打ち、会計は無人支払い機で会計をするセミセルフレジというものも登場しています。 セルフレジが次々導入されるわけ スーパーやコンビニなどでは清掃・レジ・品出しなどの役割分担がありま […]

  • 2019.07.02

戦争懸念で日本の防衛銘柄も反応!?買い時はいつ?

戦争懸念で日本の防衛銘柄も反応!?買い時はいつ? 2019年6月、イランとアメリカの関係が悪化し、戦争懸念が生まれています。 仮に戦争になった場合、戦争で使われる兵器や武器が売れるので関連する企業の株価も上昇するため投資家にとって大きなチャンスにもなります。 自衛隊の装備はドコ産? 武器や兵器を作っている企業というとアメリカやロシア、中国やイギリスなどの企業を想像すると思いますが、どの国でも武器や […]

  • 2019.07.01

【円高で損する人得する人】あなたはどっち?【テーマ:円高メリット銘柄】

【円高で損する人得する人】あなたはどっち?【テーマ:円高メリット銘柄】 円高と円安 円高とは簡単に言うと円の価値が高い状態、逆に円安とは円の価値が低い状態を指します。 ドル円を例にすると、1ドル100円を基準とするなら1ドル90円は円高、1ドル110円は円安といえます。 よくある勘違いとしては1ドル90円が円安、1ドル110円が円高という逆の覚え方による間違いです。 たしかに一見すると1ドル90円 […]

  • 2019.06.29

大手飲食も脱プラスチックへ!環境問題再燃で脱プラが急加速!

大手飲食も脱プラスチックへ!環境問題再燃で脱プラが急加速! ファーストフード店を中心にではストローやフォーク、スプーンなどプラスチック製のモノが多く使われており、そのほとんどが使い捨てです。 プラスチック製品は高温で焼却しないと高い発がん性のダイオキシンが発生する為、2000年頃から家庭での焼却が問題視されており、地球温暖化含む環境問題が社会問題になりました。 そして近年、分解されにくいプラスチッ […]

  • 2019.06.28

情勢悪化で大儲け!?産業の血液「石油」関連の銘柄とは?

情勢悪化で大儲け!?産業の血液「石油」関連の銘柄とは? 石油は近代国家の発展に欠かせないモノであり、これまで何度も石油をめぐって戦争が起きるほど国家にとって必要不可欠なものです。 電気自動車の開発が進み、街中でもたまに見かけるようになりましたがまだまだガソリン車の割合がほとんどで、石油需要は依然高いままです。 原油は主に中東に集中! 原油といえばやはり中東のイメージが強いと思います。 現に中東には […]

  • 2019.06.27

人工知能の可能性は無限大!?不動の人気テーマ「AI」で賢く投資!

人工知能の可能性は無限大!?不動の人気テーマ「AI」で賢く投資! 近年、電化製品やネットワークが急成長を遂げ、次々に便利な家電製品やサービスが誕生しています。今まで人間が行っていた作業をAIが代行するようになり、問い合わせに対する返答など24時間体制で行えるようになりました。 今後の需要に期待高まるテーマですが、これまでの歴史もみてみましょう 意外と歴史あるAI研究 AIという言葉は最近良く耳にし […]

  • 2019.06.26

政府「ホワイトハッカー育成に尽力」高まるサイバーセキュリティ需要を見逃すな!

政府「ホワイトハッカー育成に尽力」高まるサイバーセキュリティ需要を見逃すな! 連日世間を賑やかせている個人情報の流出問題・・・。 一般企業から公的機関まで攻撃者のターゲットは様々ですが、ハッカー(クラッカー)の攻撃手段も多様化しており、一度個人情報が流出すれば信頼が落ちるだけでなく、必要な対策が講じられていなかったと判明すれば賠償金が発生する可能性もあります。 Facebook、Yahoo!、SO […]

  • 2019.06.24

電線は地下に隠せ!東京オリンピックに向け本格始動のプロジェクトとは?

電線は地下に隠せ!東京オリンピックに向け本格始動のプロジェクトとは? 2020年東京オリンピックが近づいてきました。 オリンピックでは海外からの旅行者増加が見込まれるため、自動翻訳機を搭載したタクシーや海外の文化に合わせた宿泊プラン、オリンピック会場や観光施設への交通アクセスの充実化など官民一体となり、おもてなし成功に向けて取り組んでいます。 街の景観も重要視されるオリンピック オリンピックでは街 […]

  • 2019.06.23

乗り遅れ厳禁!中国の切り札「レアアース」を巡る争奪戦が熱い!

乗り遅れ厳禁!中国の切り札「レアアース」を巡る争奪戦が熱い! 米中貿易戦争が激化する中、中国がレアアースの輸出を制限する可能性があるとして大きな話題になりました。 2010年には中国が対日輸出規制を発表し、そのときにレアアースという言葉を知った人も多いと思います。 レアアースとは? レアメタルの一種で、埋蔵量が極めて少ない資源です。 ハイブリッド車や電気自動車に使われるモーター用永久磁石(ネオジム […]

  • 2019.06.23

日本でもいよいよ本格始動!5Gが今激アツのワケ!!

日本でもいよいよ本格始動!5Gが今激アツのワケ!! そもそも5Gってなに? 5Gは「5th Generation」の略語で、第4世代携帯電話(4G)もしくは4G LTE/LTE-Advancedの上位で高速化される次世代の移動体通信方式である第5世代移動通信システムを指す。 引用:株探 つまり4Gの上位互換となる5Gですが通信速度がなんと数十倍~数百倍になると言われています。 さらに通信速度が安定 […]

  • 2019.06.21

初動に乗ってがっつり稼ぐ!新世代競技【eスポーツ】関連銘柄とは

初動に乗ってがっつり稼ぐ!新世代競技【eスポーツ】関連銘柄とは eスポーツとは? eスポーツとは格闘、シューティング、戦略などの対人ゲームが競技化されたもので、海外ではすでに職業として認識されており、プロとして稼いでいるプレーヤーも多く存在します。 日本円で一億円以上稼ぐプレイヤーも数多く存在し、なりたい職業ランキングにもランクインするほどの人気ぶりです。 日本でもyoutubeやTwitchで活 […]

  • 2019.06.19

一攫千金のドリームテーマ!?当たれば大きいソーシャルゲーム関連とは?

一攫千金のドリームテーマ!?当たれば大きいソーシャルゲーム関連とは? ソーシャルゲームとはSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)上で提供されるサービスの名称で、最近ではスマートフォン向けのゲームアプリを指す言葉になりました。 スマホと共にソシャゲも大流行 スマートフォンの普及で高画質・高品質のゲームが通勤通学などの時間に手軽に楽しめるようになりました。 ソーシャルゲームの特徴として基本プレイ […]

  • 2019.05.06

野村HDが1004億円の赤字転落もネットでは意外な反応が…。

野村HDが1004億円の赤字転落もネットでは意外な反応が…。 野村ホールディングスは4月25日に発表した前期(2019年3月期)連結決算で、純損益が1004億円の赤字に転落したと発表しました。 これほどの赤字はリーマン危機があった09年3月期以来10年ぶりで、アメリカのリーマンブラザーズなど海外企業の「のれん」巨額減損に加え、債券トレーディングや投信販売も不調だったことが原因と発表しました。 前の […]

  • 2019.05.03

決算ラッシュ到来!株取引で気をつけなければならない点は?

決算ラッシュ到来!株取引で気をつけなければならない点は? いよいよ平成が終わり、新時代「令和」がやってきました。 5月の第一週は祝日で日本の株式市場は休みですが、大型連休明けの株式市場は大荒れが予想されています。 薄商いを狙った機関投資家の空売りも懸念材料ですが、5月は決算発表の銘柄が多いため、決算結果によっては株価が大きく動きます。 決算跨ぎはギャンブル? 決算では売上が好調だと思っても設備投資 […]

  • 2019.04.29

各所で警戒態勢!大型連休中とその後の株価は?

各所で警戒態勢!大型連休中とその後の株価は? いよいよ10連休となる超大型連休が近づいてきました! 連休中は日本株式市場が休みとなり、証券会社も休みとなる為、海外市場や国内のイベントなどで市場に影響がある出来事が起こっても対応ができないという事態が想定されます。 証券会社も注意勧告 各証券会社でも10連休中の保有建玉について注意勧告のメールを送信しています。 10連休中の市場でのネガティブニュース […]

  • 2019.04.24

ニンテンドースイッチが中国での販売認可報道でスイッチ銘柄(任天堂銘柄)が急騰!

ニンテンドースイッチが中国での販売認可報道でスイッチ銘柄(任天堂銘柄)が急騰! ロイター通信が18日、「中国広東省が、総合ネットサービス企業でオンラインゲームも展開するテンセントに対し、任天堂のゲーム機”ニンテンドースイッチ”と同機用のソフトの販売を認可した」と報じました。 これにより任天堂だけでなくニンテンドースイッチに使われているの液晶や回路を製造している企業にも朝から買いが入り、一時お祭り騒 […]

  • 2019.04.23

アメリカが対日赤字削減要求!市場に与える影響とは?

アメリカが対日赤字削減要求!市場に与える影響とは? 日本時間17日、アメリカの首都ワシントンで、日米間の新たな貿易交渉(日米通商交渉)の初会合が始まりました。 2日間の会合でアメリカは、対日貿易赤字の削減と農業市場の開放を要求、保護主義への懸念が広がる中、今後の市場への影響は? 対日赤字の大きな要因は自動車 日本車の性能の高さは世界中で知られており、途上国でもTOYOTAと書かれた車がよく走ってい […]

  • 2019.04.22

増税見送りを示唆?荻生田氏発言で市場の反応は?

増税見送りを示唆?荻生田氏発言で市場の反応は? 自民党の萩生田光一幹事長代行は18日、インターネット番組において景気動向次第で10月の消費税率10%への引き上げの見送りを示唆する発言をしました。 これまでも安倍総理が景気動向次第で増税延期はありえるという発言をしていますが、安倍総理の側近が増税延期に触れたのは初めてのことであり、波紋を呼びました。 増税延期=アベノミクス失敗? 安倍総理の功績として […]

  • 2019.04.22

値下げすると株価が下がる?通信3社のジレンマとは?

値下げすると株価が下がる?通信3社のジレンマとは? 昨年、政府は通信利用料金を巡って各社の間に競争原理が働いておらず、値下げ余地があるとして見直しを要請しました。 さらに菅義偉官房長官は8月に「今より料金を4割程度下げる余地がある」と発言し、これを受けて通信大手3社(Docomo、KDDI、ソフトバンク)の株価が大幅に下落しました。 利用者にとって通信料が安くなることは大歓迎ですが、企業にとっては […]

  • 2019.04.17

G20「世界経済に下振れリスク」としながら19年後半に回復で一致?

G20「世界経済に下振れリスク」としながら19年後半に回復で一致? 米ワシントンで開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が12日(日本時間13日)、2日間の日程を終え閉幕しました。 今回は日本が議長国となり、閉幕後に議長として記者会見した麻生太郎財務相は「世界経済は減速しつつも、19年後半に向けて回復に向かうとの認識で一致した」と述べました。 米中貿易益戦争は世界的懸念 今回 […]

1 5