投資一般

2/2ページ
  • 2019.02.27

短期間で稼げる?株価指数CFDとは?

短期間で稼げる?株価指数CFDとは? そもそもCFDとは? CFDとはContract For Differenceの略で現物の受け渡しではなく、売買の「差額」だけを決済する取引のことで、差金決済取引と呼ばれます。 株取引と似ている点もありますが、CFD独自の特徴もあります。 株価指数以外にも原油や金、債券などがあり、取引対象が多彩にわたっているのも特徴の一つです。 こんな人におすすめ ・短期間に […]

  • 2019.02.24

仕手筋にのって稼ぐには?

仕手筋にのって稼ぐには? 基礎編で仕手筋のやり方を解説しましたが、仕手株は最終的に焼野原となってしまう事が多いです。 仕手筋は同じ銘柄を目標にすることがないので新しいIRがでない限り高値を更新することが困難です。 そのため通常、仕手株にはかかわるなというのがベターですが、うまく利用できれば短期間に利益を上げることができます。 仕手の初動を感知する 株価がジワジワと上がってくる初動を感知できれば利益 […]

  • 2019.02.23

【株】チャートは作るもの?仕手筋とは?基礎編

【株】チャートは作るもの?仕手筋とは?基礎編 株価は買う人が多ければ上がり、売る人が多ければ下がります。 企業を応援するために株を買う人や売買での利益を目的とする人など株を保有する目的は人それぞれですが、巧みに株価を操作し時に力業でチャートを作る人たちがいます。 そういう人たちを仕手(筋)と呼びます。 仕手筋とは? 企業の業績やニュースなど関係なしに自分たちでチャートを作る人たち(集団)の事です。 […]

  • 2019.02.22

使い方は慎重に!下落相場は空売りで儲ける

使い方は慎重に!下落相場は空売りで儲ける 株は「安く買って高く売る!」が基本ですが、全体的に株価が下がっていくような下落相場では利益が出しにくく、リスキーな取引になってしまいます。 そこで下落相場で使える「空売り」という取引があります。 空売りとは? 空売りとは証券会社から株を借りて売り、その後買い戻すことでその差額を得るという取引です。 買いの反対で「高く売って安く買い戻す」が基本になります。 […]

  • 2019.02.21

注目!2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達した金価格

注目!2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達した金価格 昨年秋から上昇が続く金価格が、2月19日に大きく上昇しました。その結果、2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達しています。 過去、何度もはね返されたレンジ相場の上限で、今回はどのような値動きを見せるのでしょうか? 金の過去の価格を振り返りながら、現在の価格についてチャートを用いて考えてみました。 昨年秋から続く金の上昇 リスク回避 […]

  • 2019.02.10

小資金から始める株式投資「ミニ株」

小資金から始める株式投資「ミニ株」 「株を始めるのは元手が必要」「小資金ではすぐにパンクしてしまう」 株取引に対してこのようなイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか? 確かに株取引には元手が必要です。 1000円の株を買うためには1000円掛ける最低単元が必要になるため、約10万円が必要になり、500円の株でも約5万円が必要になります。 信用取引を行おうにも、信用取引に必要な保証金が各社決 […]

  • 2019.02.09

個別株?ETF?投資信託?どう違うの?

個別株?ETF?投資信託?どう違うの? 証券会社に口座を開設し、いざ株取引開始!といってもどの株を買えばいいのか悩むと思います。 もちろん企業の業績や将来性を考慮して株を買いますが、多くの証券会社のサイトでは売買ランキングのようなランキングを公表しています。 任天堂や日経ETF、海外インデックスなど並んでいますが任天堂は聞いたことのある人が多いと思いますが、日経ETF?投資信託?と聞いたことがある […]

  • 2019.02.05

REITを検討するために

REITの購入を検討するために、日本の人口予想を調べてみた 1.全国について 全国の人口はすでに減少傾向にあります。 40年後の2060年は、今の人口の約3分の2の約8600万人と予想されています。 2.東京都について 「東京の人口は 1975 年以降、1995 年まではほぼ横ばいで推移してきたが、その後は増加に転じ、2015 年は 1,352 万人となっている。 2060 年までの東京の人口を推 […]

  • 2019.02.03

過去20年の株・REIT・債券を検討してみた結果驚愕の事実が・・・

1.リスク&リターン 上の図を見るとREITの利回りが非常に良くないですか? 今まで、オプ職ファンドでは、ほぼ先進国の株のみを買ってポートフォリオを組んできました。 REITは、ここ20~30年でできた商品で、詳しい性質がいまだに不明なので手を出していませんでした。しかし、図を見ると買う選択肢もアリなのかと思いました。20年間だけの結果なので不安ですが、購入を検討し始めようと思います。 債券は買い […]

  • 2019.01.21

おすすめFX業者紹介ーDMMFX編

DMMFXは「FX口座数国内第一位(2018年1月末時点)」と打ち出しているだけあり、国内FX業者の中でも特に人気のあるFX業者で全体的に高水準の数値になっています。 業界最狭水準のスプレッド USD/JPYのスプレッドは0.3銭(原則固定)となっており、他社と比べても2.3番目のスプレッドの狭さになっています。 スプレッドが狭ければ狭いほどプラス域に到達するのが容易になりますので、スプレッドの数 […]