14/18ページ

14/18ページ
  • 2019.02.26

お家騒動を経た大塚家具のいまは?

お家騒動を経た大塚家具のいまは? 大塚家具といえば会員制の高級家具屋さんとして有名な企業でしたが、会長と社長が今後の経営方針をめぐり対立、株主総会で争う事になりました。 この会長と社長は実の父娘であり、平成のお家騒動といわれました。 会長と社長の目指す方向性の違い 創業者であり会長であった父大塚勝久氏と社長であり娘の久美子氏ですが、近年、ニトリやイケアなど安価な家具屋に押され経営不振が続いていまし […]

  • 2019.02.25

今日のオプ職ファンド2019.2.25

今日のオプ職ファンド(前日比+18万円) 2019.2.23   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,905,213 19,989,215 2,084,002 外国株式 118,173,496 123,708,250 5,534,754 海外REIT 6,600,418 6,639,028 38,610 合計 142,679,127 150,336,493 7,657,366 日経平均 NYダ […]

  • 2019.02.25

ボラティリティはいつ戻る?、2月24日の週の為替市場

ボラティリティはいつ戻る?、2月24日の週の為替市場 米国株式市場は堅調に推移する一方で、為替市場はUSD/JPYやEUR/USDといった取引量の多い通貨ペアのボラティリティが低下した先週となりました。 ボラティリティの低下後は、ボラティリティが拡大する傾向にありますが、様々な経済や政治イベントが予定されている今週は、ボラティリティが戻ることになるのでしょうか? 先週の振り返り 先週は為替市場の値 […]

  • 2019.02.25

【時事ニュース】アメリカが対中国への態度軟化で世界株高へ?

【時事ニュース】アメリカが対中国への態度軟化で世界株高へ? 昨年は先の見えない米中貿易戦争懸念で世界的に大幅な株安となりました。 世界的にも大きな市場であるアメリカ市場・中国市場が冷え込んでいたので当然の結果ではありますが、ここにきてようやく進展しそうなニュースが入ってきました。 トランプ氏、対中貿易協議の延長示唆 トランプ大統領は中国との貿易協議を2019年3月1日を期限としていましたが、「真の […]

  • 2019.02.24

仕手筋にのって稼ぐには?

仕手筋にのって稼ぐには? 基礎編で仕手筋のやり方を解説しましたが、仕手株は最終的に焼野原となってしまう事が多いです。 仕手筋は同じ銘柄を目標にすることがないので新しいIRがでない限り高値を更新することが困難です。 そのため通常、仕手株にはかかわるなというのがベターですが、うまく利用できれば短期間に利益を上げることができます。 仕手の初動を感知する 株価がジワジワと上がってくる初動を感知できれば利益 […]

  • 2019.02.24

今日のオプ職ファンド2019.2.23

今日のオプ職ファンド(前日比+49万円) 2019.2.22   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,905,213 19,989,215 2,084,002 外国株式 118,173,496 123,248,743 5,075,247 海外REIT 6,600,418 6,607,281 6,863 合計 142,679,127 149,845,239 7,166,112 日経平均 NYダウ […]

  • 2019.02.23

【株】チャートは作るもの?仕手筋とは?基礎編

【株】チャートは作るもの?仕手筋とは?基礎編 株価は買う人が多ければ上がり、売る人が多ければ下がります。 企業を応援するために株を買う人や売買での利益を目的とする人など株を保有する目的は人それぞれですが、巧みに株価を操作し時に力業でチャートを作る人たちがいます。 そういう人たちを仕手(筋)と呼びます。 仕手筋とは? 企業の業績やニュースなど関係なしに自分たちでチャートを作る人たち(集団)の事です。 […]

  • 2019.02.22

今日のオプ職ファンド2019.2.22

今日のオプ職ファンド(前日比-11万円) 2019.2.21   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,743,705 19,923,105 2,179,400 外国株式 113,490,064 118,587,988 5,097,924 合計 126,253,667 138,511,093 7,277,324 日経平均 NYダウ ドル円 21,464(+32) 25,954(+63) 110. […]

  • 2019.02.22

使い方は慎重に!下落相場は空売りで儲ける

使い方は慎重に!下落相場は空売りで儲ける 株は「安く買って高く売る!」が基本ですが、全体的に株価が下がっていくような下落相場では利益が出しにくく、リスキーな取引になってしまいます。 そこで下落相場で使える「空売り」という取引があります。 空売りとは? 空売りとは証券会社から株を借りて売り、その後買い戻すことでその差額を得るという取引です。 買いの反対で「高く売って安く買い戻す」が基本になります。 […]

  • 2019.02.21

今日のオプ職ファンド2019.2.21

今日のオプ職ファンド(前日比+25万円) 2019.2.20   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,743,705 19,896,325 2,152,620 外国株式 113,490,064 118,356,712 4,866,648 合計 126,253,667 138,253,037 7,019,268 日経平均 NYダウ ドル円 21,431(+128) 25,891(+8) 110. […]

  • 2019.02.21

注目!2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達した金価格

注目!2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達した金価格 昨年秋から上昇が続く金価格が、2月19日に大きく上昇しました。その結果、2013年から続くレンジ相場の上限水準に到達しています。 過去、何度もはね返されたレンジ相場の上限で、今回はどのような値動きを見せるのでしょうか? 金の過去の価格を振り返りながら、現在の価格についてチャートを用いて考えてみました。 昨年秋から続く金の上昇 リスク回避 […]

  • 2019.02.21

地方の雇用危機、イギリスでEU離脱を前に自動車生産の撤退・縮小が相次ぐ

地方の雇用危機、イギリスでEU離脱を前に自動車生産の撤退・縮小が相次ぐ イギリスではEU離脱を前に、各自動車メーカーによる生産の撤退・縮小の表明が相次いでいます。 雇用吸収力の高い自動車産業は、進出地域の雇用に大きな影響を与えるため、各自動車メーカーのイギリスでの生産の縮小・撤退発表は、イギリス社会に衝撃を与えています。 遂にイギリスのEU離脱に伴う痛み部分の表面化が始まった、と言えるのではないで […]

  • 2019.02.21

仮想通貨で広がっていた安全神話とは?

仮想通貨で広がっていた安全神話とは? コインチェック事件が起こる以前から仮想通貨は”投資”ではなく”投機”つまりギャンブル要素が高いと言われていました。 短期間で急上昇した価格もありますが、株と違い法整備が遅れていたため保証や救済措置がなかったためです。 しかし仮想通貨にはある安全神話が当時囁かれていました。 ブロックチェーン技術 メディアでも何度も取り上げられましたので聞いたことがあるかもしれま […]

  • 2019.02.20

今日のオプ職ファンド2019.2.20

今日のオプ職ファンド(前日比+38万円 2019.2.19   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,743,705 19,862,690 2,118,985 外国株式 113,490,064 118,001,406 4,511,342 合計 126,253,667 137,864,096 6,630,327 日経平均 NYダウ ドル円 21,302(+20) 25883 110.779(+0. […]

  • 2019.02.20

仮想通貨ブームを終わらせたコインチェック事件

仮想通貨ブームを終わらせたコインチェック事件 2017年空前の仮想通貨ブームが訪れました。 仮想通貨の代表格と言われる「Bitcoin」は一時200万円を超えるなど加熱した相場が続き、一億円以上稼いだ「億り人」といわれる人たちも出現しました。 仮想通貨業界に衝撃をあたえた事件 仮想通貨は購入後、自分で保管するか取引所に預けるかして保管します。 大多数の人は取引所に預けて保管していましたが、その取引 […]

  • 2019.02.19

今日のオプ職ファンド2019.2.19

今日のオプ職ファンド(前日比+34万円) 2019.2.18   購入金額 評価額 損益 国内株式 17,743,705 19,742,260 1,998,555 外国株式 113,490,064 117,780,017 4,289,953 合計 126,253,667 137,522,277 6,288,508 日経平均 NYダウ ドル円 21281(+381) 25,883 110.544(+ […]

  • 2019.02.19

時事ニュース【異例の敵対的TOB成功なるか!?伊藤忠vsデサント】

時事ニュース【異例の敵対的TOB成功なるか!?伊藤忠vsデサント】 スポーツウエア大手のデサントに対し、筆頭株主である伊藤忠商事が株の買い進めを始め、デザントが株式の公開買い付け(TOB)に反対を表明したことで敵対的TOBに発展しました。 TOBとは? まずTOBとは株式の公開買い付けの事を言います。 簡単に今回の例でいくと、伊藤忠商事が2000円弱だったデサント株を取引所外で2800円で買います […]

  • 2019.02.19

19.2.18ドルインデックスは上下どちらに抜ける?、2月17日の週の為替市場

ドルインデックスは上下どちらに抜ける?、2月17日の週の為替市場 先週はUSD/JPYが一時111円に到達し、日経平均は21,000円を回復しましたが、両者いずれもその後下落しています。 また米国の株式指標は好調ながら、これまで揃って上昇したドルインデックスは高値圏でレンジ相場を形成中です。 ドル/円の111円復帰にも大きな影響を持つ、ドルインデックスの今後の行方が注目されます。 先週の振り返り、 […]

1 14 18